1番安い引越し業者教えます!

みんなのリアルな引越し体験レポートをまとめています。これから引越ししたい方は参考にしてみてください。

引越しのアルバイトって稼げるの?


短期間で効率よく稼げるといわれる引越しのアルバイト。本当にしっかり稼ぐことはできるのでしょうか。

引越しのアルバイトについて詳しく解説するので、効率よく稼ぎたい方は参考にして下さい。

引越しのアルバイトの平均時給

効率よく稼ぐには、良い時給のアルバイトを見つけることが重要です。引越しアルバイトの時給はどれくらいなのでしょうか。

都市部では1,000円~1,300円が相場

引越しアルバイトの時給は勤務地で大きく異なります。基本的には、都心部ほど高い傾向があるようです。

都市部(東京・大阪・愛知・福岡・広島・宮城など)の引越しアルバイトの時給相場は1,000円~1,300円程度です。

同じく都市部のコンビニアルバイトの時給相場が850円~900円、居酒屋アルバイトの時給相場が900円~1,100円程度なので、都市部の引越しアルバイトは効率よく稼げるといえるでしょう。

都市部以外では1,000円を下回ることも

都市部以外の引越しアルバイトも効率よく稼げるのでしょうか。

都市部以外の引越しアルバイトの時給相場は1,000円を下回ることがあります。都市部に比べると稼ぎにくいといえるかもしれません。

ただし、都市部以外ではその他のアルバイトの時給相場も下がります。コンビニスタッフや居酒屋スタッフなどに比べると時給が良いことが多いようです。

引越しのアルバイトは、都市部以外でも効率よく稼げるといえそうです。

時給以外に祝儀をもらえることも

引越しアルバイトでは、時給以外にお客様から引越しのお祝いとして祝儀をもらえることがあります。祝儀の額はケースにより異なりますが、1人1,000円程度であることが多いようです。

運が良ければ複数のお客様からご祝儀をもらえることがあります。臨時の収入を期待できる点も引越しのアルバイトの魅力です。

作業がスムーズに進めば早く終われることも

引越しアルバイトの中には日当制を採用しているものがあります。日当制とは、1時間当たりではなく1日当たりを単位に賃金を支払う制度です。

基本的には、8時間労働程度を想定した日当が支払われます。

日当制の場合、作業がスムーズに進み予定より早く終わっても1日分のお給料が支払われます。

日によってはかなり効率よく稼げることがあるのです。

以上のことから、引越しのアルバイトは稼ぎやすいアルバイトといえます。効率よく稼ぎたい方にオススメです。

引越しのアルバイトはきついって本当?

引越しのアルバイトは、効率よく稼げる代わりにハードといわれています。

具体的に、どのような仕事を行うのでしょうか。引越しのアルバイトについて詳しく解説します。

男性は搬出・搬入作業、女性は梱包・開梱作業が中心

引越しアルバイトの仕事内容は大きく2つに分かれます。ひとつが搬出・搬入作業で、もう一つが梱包・開梱作業です。

男性アルバイトは搬出・搬入作業、女性アルバイトは梱包・開梱作業を任されることが多いようです。

主に男性が行う搬出・搬入作業では、旧居から家財を搬出してトラックに積み込み新居に運びます。新居に運んだ家財をトラックから新居に搬入します。

主に女性が行う梱包・開梱作業では、大切な家財を搬出・運搬・搬入の衝撃から守るためっ梱包します。

新居では、セッティングを整理しやすいように梱包を解きます。

引越しアルバイトではこれらの仕事を行います。男性が梱包・開梱作業、女性が搬出・搬入作業を手伝うこともあるので、どちらの作業を任されても対応できるようにしておくことが重要です。

搬出・搬入作業は体力・気力勝負

搬出・搬入作業ではソファやテレビ、冷蔵庫など大きな荷物を運ぶことがあります。ときには、マンションの5階からエレベーターなしでこれらの荷物を搬出することなどもあります。

もちろん、お客様の大切な家財なので傷つけることはできません。引越しは体力と同時に気力も使うアルバイトなのです。効率は良いですが楽には稼げないといえそうです。

梱包・開梱作業は細心の注意が必要

梱包作業は、お客様の大切な家財を安全に運ぶための仕事です。大切な家財を傷つけるわけにはいかないので細心の注意が要求されます。もちろん、開梱作業も同様です。

旧居での搬出作業、新居でのセッティング前に梱包・開梱作業を行う場合は、これらの作業を邪魔しないように行わなくてはなりません。

つまり、迅速かつ丁寧に梱包・開梱することが求められるのです。梱包・開梱作業も簡単な仕事ではありません。

1日の引越し件数は2軒までが基本

引越し作業は午前と午後に行われます。アルバイトを行う場合、午前1軒、午後1軒の1日2軒を担当することが基本です。

一人暮らしなど簡単な引越しの場合、3、4軒担当することもあります。

引越しのアルバイトはきつい

効率よく稼げる引越しのアルバイトですが、仕事内容はかなりハードです。

基本的には、簡単に稼げる仕事ではないと考えたほうが良いでしょう。体力に自信のある方にはオススメですが、引越しで使う体力と運動で使う体力は異なります。

出鼻をくじかれることがあるので、この点には注意が必要です。

引越しアルバイトの勤務環境

仕事がハードでも、時給が良くて働きやすい環境であれば長続きしやすいものです。引越しアルバイトの勤務環境は働きやすいのでしょうか。

アルバイトでも制服が支給される

身体を使う仕事なので、引越しアルバイトの服装を気にする方が多いようです。服装は勤務先により異なりますが、基本的には作業着(制服)が支給されます。

ほとんどの場合、無料で支給されるので作業着(制服)の購入に費用はかからないと考えてよいでしょう。靴の扱いは勤務先により異なります。

スニーカーでOKなところもあれば、安価で靴を販売しているところもあります。気になる方は、面接時などに確認してください。

人間関係は良いことも悪いことも

勤務先の人間関係は上司によります。他のアルバイトと同じく、優しい方もいればそうでない方もいるからです。

一昔前は上下関係がかなり厳しいといわれていましたが、最近は改善傾向にあります。一部では、怒鳴られる、殴られるなど言われているようですが、基本的にそのようなことはありません(ある場合は勤務先の担当者に相談しましょう)。

働いてみないとわからない面はありますが、あまり心配せず飛び込んでみると良いでしょう。

未来の恋人と出会えることも

アルバイトは貴重な出会いの場になることがあります。引越しアルバイトも未来の恋人に出会えるのでしょうか。

男性が多い職場なので、女性の方は未来の恋人に出会える可能性が高いといえるでしょう。

男性は可能性が低いと思われがちですが、梱包・開梱スタッフとして働く女性もいます。決して、出会いがないわけではありません。

性別を問わず、引越しアルバイトで未来の恋人に出会えるかもしれません。

正社員になれることがある

勤務先によっては、アルバイトから正社員になれることがあります。大手引越し業者の平均年収は400万円~500万円程度です。

効率よく稼げるとは言いづらいですが、引越し作業が楽しい方は狙ってみるとよいかもしれません。

まとめ

引越しのアルバイトはハードな仕事ですが、それに見合ったお給料が支払われます。一生懸命働けば効率よく稼ぐことができるといえるでしょう。

2月、3月、4月は引越し業者の繁忙期なので人手不足になります。たくさんの求人が登録されるので、興味のある方は挑戦してみるとよいかもしれませんね。

意外と働きやすいことがあるといわれていますよ。


lp4

  関連記事