1番安い引越し業者教えます!

みんなのリアルな引越し体験レポートをまとめています。これから引越ししたい方は参考にしてみてください。

引越し業者が作業を行う時間は?時間にこだわり料金を節約する方法


引越し料金を節約したい方は、引越し作業を開始する時間にこだわるとよいかもしれませんよ。引越し業者が作業を開始する時間で引越し料金に差が出るからです。

ここでは、時間にこだわり引越し料金を節約する方法などを紹介しています。興味のある方は確認してください。

引越し料金の計算方法

いくつかの引越し業者から見積もりをとればわかりますが、引越し料金は利用する引越し業者により異なります。しかし、引越し料金の計算方法は基本的に同じです。引越し料金は「基準運賃+実費+オプションサービス料」で求められます。

基準運賃は、使用する車両の最大積載量と運送時間、運送距離で決まります。運送距離が100㎞以内の場合、時間制(4時間制もしくは8時間制。8時間以降は作業時間が1時間増すごとに基準運賃アップ)を採用します。

運送距離が100㎞以上の場合、距離制(距離に応じて基準運賃が変動)を採用します。ここに、早朝・深夜・休日・引越し業者の忙しさなどに応じた割増料金が加算されます。

実費や割増料金などに違いがあるので、利用する引越し業者により引越し料金が異なるのです。

引越し料金は作業を開始する時間で異なる

引越し業者が保有しているトラックの台数、人員には限りがあるので、引越し依頼が集中するほど引越し料金は高くなります。

引越し依頼の多さは時期や作業を開始する時間などにより異なります。時期では、新生活が始まる前の3月、新生活が始まる4月が多くなります。作業を開始する時間では、午前中(午前便)が多くなります。

午前中に引越し依頼が集中する理由は、午後から新居で荷解きなどができるからです。多くの方が休日を利用して引越しを行うので、その日限りで引越しを完了させたいと考えています。そのため、午後から荷解きの時間をとれる午前便が人気を集めているのです。

引越し料金は、引越し業者が忙しくなるほど高くなるので、午前便は引越し料金が高くなりやすいと考えたほうが良いでしょう。引越し料金を安くしたい方は、午後から引越し作業を開始する午後便を利用するとよいかもしれません。

時間にゆとりのある方はフリー便を利用

引越し料金を節約したい方で時間にゆとりのある方はフリー便を検討してみてはいかがでしょうか。フリー便とは、引越し作業開始時間(引越し業者によっては日どりも)を引越し業者に任せるプランです。

引越し業者にとって都合の良い時間から作業を開始するので、作業開始時間を指定する午前便や午後便より引越し料金が安くなります。午後からの時間を有効に使うことはできませんが、引越し料金を安くできるので時間にゆとりのある方にオススメです。

時間にこだわれない方は混載便を利用

仕事が忙しいなどで、作業を開始する時間にこだわれない方は混載便を利用するとよいかもしれません。混載便とは、自分の荷物と同一方向に引越しする他の依頼主の荷物を一緒に運ぶことで引越し料金を安くできるプランです。

到着期日を指定できないなどのデメリットはありますが、午後便・フリー便を利用できない方でも引越し料金を安くすることができます。毎日、時間に追われているものの、引越しする時期には多少のゆとりがある方などにオススメです。

引越し業者・コールセンターの営業時間

引越し業者の営業時間を気にする方もいるはずです。引越し業者が電話で申し込みや相談を受け付けているコールセンターの営業時間は引越し業者により異なります。大手引越し業者のコールセンターの電話番号・営業時間は次の通りです。

サカイ引越センター

電話番号 0120-00-1141
営業時間 午前8:00~午後7:00

アート引越センター

電話番号 0120-0123-33
営業時間 午前8:00~午後8:00

アリさんマークの引越社

電話番号 0120-77-2626
営業時間 午前7:00~午後8:00

営業時間内に電話できない方は、公式ウェブサイトのお問い合わせフォームから申し込みや相談ができます。お問い合わせフォームの受付時間は24時間です。

見積もりをとりたい方は引越し料金比較サイトへ

引越し料金の見積もりをとりたい方は、引越し料金比較サイトを利用すると良いでしょう。引越し料金比較サイトとは、簡単な情報を入力するだけで複数の引越し業者から見積もりをとれるサービスです。

無料で利用できるうえ、時間を気にせず見積もりを申し込める、手間をかけずに引越し業者の見積もりを比較できる、引越し業者に競合他社を意識させられるので価格交渉を優位に進められるなどのメリットがあります。

上手に価格交渉を進めれば、引越し料金比較サイトを使っていないと気より50%程度も安くなることがあるようです。見積もりをとりたい方は、引越し料金比較サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

引越し業者が作業を行う時間

引越し業者が作業を開始する時間も、引越し業者により異なります。

先ほど紹介したサカイ引越センター・アート引越センター・アリさんマークの引越社は、いずれも午前8:00から引越し作業を開始しています。午前便を利用する方は、午前8:00から作業を開始できると考えてよいでしょう。

午後の作業開始時間は、引越し業者の都合や引越しの条件などにより異なります。午後便を利用したい方は、営業担当者に相談しましょう。希望を確認しながらスケジュールを調整してくれるはずです。

まとめ

引越し料金は、引越し業者の忙しさなどにより変動します。引越し業者の忙しさは、引越し作業を開始する時間などにより異なります。

午前8:00ごろから作業を開始して午後には引越しが完了する午前便は、多くの方から人気です。引越し料金を節約したい方は、午後から作業を開始する午後便、作業開始時間を引越し業者に任せるフリー便などを利用するとよいでしょう。

時間にこだわれない方は混載便を利用することもできます。引越し業者の営業担当者に相談すれば、時間と引越し料金の関係を詳しく教えてくれるはずです。興味のある方は相談してみると良いでしょう。


lp4





スポンサーリンク


  関連記事