1番安い引越し業者教えます!

みんなのリアルな引越し体験レポートをまとめています。これから引越ししたい方は参考にしてみてください。

荷物の少ない引越しに!クロネコヤマトの単身パックを徹底解説


単身者や荷物の少ない引越しを予定している方から圧倒的な人気を集めるクロネコヤマトの単身パック。

具体的に、どのような引越しプランなのでしょうか。クロネコヤマトの単身パックの内容や料金、オプションサービスなどを徹底解説します。利用を検討している方は参考にしてください。

クロネコヤマトの単身パック

クロネコヤマトの単身パックとは、クロネコヤマトが取り扱っている「単身引越しサービス」「単身引越しサービス(miniタイプ)」のことです。どちらも専用BOXに積み込めるだけの荷物を運ぶ宅急便感覚の引越しプランです。

単身引越しサービスと単身引越しサービス(miniタイプ)では、使用する専用BOXの大きさが異なります。それぞれどのような専用BOXを使用するのでしょうか。

単身引越しサービスの専用BOX

単身引越しサービスで使用する専用BOXの大きさは、「1.04m×1.04m×1.70m=1.83㎥」です。この大きさは押し入れ1段分に相当します。単身引越しサービスの専用BOXに積める荷物量の目安は次の通りです。

・冷蔵庫(2ドア)
・全自動洗濯機(4㎏)
・電子レンジ
・ダンボール箱(350mm×430mm×310mm)×10箱
・衣装ケース(380mm×740mm×220mm)×3個
・布団袋1袋
・スーツケース1個

一通りの家財を積み込めるので、単身者の引越しにオススメです。

単身引越しサービス(miniタイプ)の専用BOX

単身引越しサービス(miniタイプ)で使用する専用BOXの大きさは、「1.04m×1.04m×1.30m=1.40㎥」です。単身引越しサービスの専用BOXに比べ、高さが40㎝低くなります。この専用BOXに積める荷物量の目安は次の通りです。

・ダンボール箱(350mm×430mm×310mm)×15個
・衣装ケース(380mm×740mm×220mm)×3個
・布団袋1袋

必要最低限の荷物を積み込めるので、荷物の少ない短距離の引越しなどにオススメです。

複数の専用BOXを使用できる

クロネコヤマトの単身パックでは以上の荷物を運べます。引越しを予定している方の中には、すべての荷物を積み込めるか不安を感じた方がいるかもしれませんね。すべての荷物を積み込めない方は、複数の専用BOXを利用することができます。

例えば、フルサイズの専用BOXを2本利用することやフルサイズの専用BOXを1本とminiサイズの専用BOXを1本利用することなどもできます。荷物の量にあわせて利用する専用ボックスの本数を決められるので、無駄のでにくい引越しプランと評価されています。

大型家財はらくらく家財宅急便で

クロネコヤマトの単身パックの弱点はソファーやベッドなどの大型家財を運べない点です。大型家財をお持ちの方に利用されているのが、「家財ひとつから、梱包・配送・設置まで行ってくれるクロネコヤマトのらくらく家財宅急便」です。

料金は、お届け先と都道府県と荷物の大きさで決まります。クロネコヤマトの単身パックを検討している方が、知っておきたい引越しサービスといえるでしょう。

クロネコヤマト・単身パックの料金

クロネコヤマト単身パックの料金は、行き先都道府県と使用する専用BOX本数で決まります。関東エリア・同一市区内の引越しで単身引越しサービス(専用BOX1本利用)を利用するときの料金は17,000円(税抜)、同条件で単身引越しサービス(miniタイプ)を利用するときの料金は16,000円(税抜)です。

東京都(中央区)から神奈川(横浜市)へ単身引越しサービス(専用BOX1本利用)で引越しするときの料金は21,000円(税抜)です(3月20日~4月2日の間に発作業又は着作業がある場合は、シーズン加算として1BOXにつき2,000円がプラスされます)。

実際の利用にあたっては、以上の料金から割引サービスが適用されます。

クロネコヤマト・単身パックの割引サービス

クロネコヤマトの単身パックには、次の割引サービスが用意されています。

WEB割引

クロネコヤマトウェブサイト内の「単身見積もり(料金検索と予約お申込み)」フォーム、または同携帯サイトから申し込んだ場合に適用されます。1件あたり2,000円(税抜)の割引を受けられます。

平日割引

搬出日・搬入日とも平日の場合に適用されます。1件あたり2,000円(税抜)の割引を受けられます。

早期申込割引

搬出日(確定した作業日)が14日以上先の引越しに適用されます。1件あたり1,000円(税抜)の割引を受けられます。

複数BOX割引

単身引越しサービス・単身引越しサービス(miniタイプ)で、2本以上の専用BOXを利用するときに適用されます。1BOXあたり1,000円(税抜)の割引を受けられます。

※引越しの条件などによっては上記割引を受けられないことがあります。詳しくは、クロネコヤマトにお問い合わせください。

WEB割引・早期割引・平日割引を適用すれば、関東エリア同一市区内の引越しを単身引越しサービス12,000円(税抜)、単身引越しサービス(miniタイプ)11,000円(税抜)で行えます。

割引サービスを利用すれば、さらにお得な引越しを実現できます。

クロネコヤマト・単身パックのオプションサービス

クロネコヤマトの単身パックには、引越しをより快適に行える次のオプションサービスなどが用意されています。

荷づくりサービス

経験豊富なスタッフが、本人にかわり荷造りを行います。1BOX当たりの料金は6,000円(税抜)~です。以上に加え、荷造りにかかる資材代が請求されます。電話での事前予約が必要です。

資材回収サービス

引越しに使用したダンボールなどの資材を引越し後に回収してくれるサービスです。料金は1件/1回につき3,000円(税抜)です。

荷造りサービスと資材回収サービスは、単身引越しサービス専用のオプションサービスです。

これらのほか、洗濯機の取付やテレビのセッティングなど各種電気工事、車両の輸送サービスなど一般的なオプションサービスを利用できます。お困りの点はクロネコヤマトに相談すると良いでしょう。

クロネコヤマト・単身プラン利用の流れ

クロネコヤマトの単身プランは、WEBサイトなどから申し込むことで利用できます。料金は「行き先都道府県と使用する専用BOX本数」で決まるので、基本的に訪問見積もりを必要としません。最短の搬出日は申込日の翌々日です。

オプションサービスの荷造りサービスを利用しない方は、申込日から搬出日まで間に自分で荷造りを行います。家具・家電の梱包は不要です。引越し当日は、作業スタッフが荷物の搬出・搬入を行います。

クロネコヤマトの単身パックでは、荷物のお届け日時を指定できます。具体的には、午前中・12時~15時・15時~18時・18時~21時の中から指定できます。

さらに、細かな時間指定を行いたい方は、1BOXあたり3,000円(税抜)で利用できる約束時間お届け時間指定サービスを利用すると良いでしょう。こちらのサービスを利用すれば、約束した時間(前後30分の猶予あり)に荷物を届けてもらえます。忙しい方などに最適です。

まとめ

クロネコヤマトの単身パックは、単身者や荷物の少ない方などから人気の引越しサービスです。専用BOXに積める量の荷物をお得な料金で運んでくれるの、無駄の出にくいサービスと評価されています。

専用BOXに荷物が収まらない方は複数の専用BOXやらくらく家財宅急便などを利用できます。お得な割引サービスや便利なオプションサービスを利用すれば、理想の引越しを実現できるはずです。

これから引越しを予定している方は、クロネコサービスの単身引越しサービス・単身引越しサービス(miniタイプ)を候補に加えてみてはいかがでしょうか。


lp4

  関連記事